アラフォー主婦yu*🔰株2年 

主婦でも個人資産を増やしたい。夫はFIRE目指し中。

高配当株のメリット、デメリット vs 成長株

こんにちは。
yu*です。
今日も暑いですね。。バテてます…


昨日はアメリカ株お休みでしたね。
今日はどうなるのでしょうか…
日本株は上げてますね!
上がるとそれはそれで、買えなくて悲しいし、下がると資産減るので悲しいし、どうしたら良いのでしょう、この気持ち。


さて、今日は師匠の夫からです。


早速行ってみましょう!GoGo!


成長株のメリット

成長株は、配当金を出さない代わりに、その分成長に向けた投資に使ってくれます。それが税引き後配当利回りより高いなら、成長株の方が効率的です。


成長株デメリット

・配当がない
・高配当株に比べて値動きが激しい
・成長に時間がかかる場合がある



高配当株のメリット

一方で、高配当株は、受け取った配当金を暴落に備えてプールしたり、別の銘柄に投資したりできます。
つまり、戦略的に、機動的に動けるようになります。
単純に資金効率を考えるなら、成長株が有利ですが、高配当株のメリットも捨てがたいですね。


高配当株のデメリット

成長株と比較したときの高配当株のデメリットは、よく言われているように、配当受取時に税金がかかることです。



まとめ

どちらも一長一短ですが、効率を考えると成長株の方が有利です。
有利な点は税金が取られないということ。

ちなみに、私は、高配当寄りのミックスポートフォリオです。
(成長株も少し保有



にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村